MENU

info@atamistory575.com

句会投句作品発表


 熱海新聞発表作品


ホテルミクラス作品展

よくわかる「写真俳句」が刊行されました

森村誠一作品協力、中村廣幸監修の写真俳句入の入門書が刊行されました。カラフルで見やすくポイントをついた一冊になっています。アマゾンでも販売しています。以前より中村様の紹介で当会活動の様子の取材依頼があり対応しておりました。久しぶりの写真俳句の関係本。今後の普及への手助けとなる一冊で期待です。 

第9回 写真俳句展示会

2021年10月30日(土)、31日(日)予定通り開催することとなりました。7名の会員の全員の作品が3点から5点に加え、熱海新聞に毎月掲載された優秀作品65点の掲載です。山野草も添えられ、起雲閣の一室を秋の芸術空間へと変身させました。  ▶ 詳細をみる

写真俳句物語の新たなる挑戦 ! 
少々大袈裟ですがその可能性を探る

この一枚は「ブルーノ タウトの軌跡」展で「山野草の展示」でご協力頂いた方への返礼の為に作成しお贈りしたものです。
展示会を背景に提供いただいた山野草の作品に会員による一句を添えて作成しお礼としました。こうしたことは比較的一般的ではありますが、まだ実行することは少ないようです。

これは以前 新しい会が発足した時にその会場にお祝いの展示をしたものです。

改めて 新会員募集の ポスターをつくりました。20211029

第9回 写真俳句作品展を開催します。10月30日(土)、31日(日)

今年も10月、秋の訪れに誘われて第9回目の会員作品展を行うこととしました。場所は例年と同じ熱海の有形文化財の建物「起雲閣」の和室・雲雀の間 です。 写真と俳句と思いをA3サイズの一枚に込めました。7名の会員の作品約30作品と、熱海新聞の今年の優秀賞の展示をお楽しみください。

 

 

 


 

HAIKU日本大賞2021冬の写真俳句 入選

当会の会員である歩人さんが次点、更紗さんが佳作入選されました。おめでとうございます。

 

小松ビジュアル俳句コンテスト 黛まどか選 北枝の部 入選

当会の会員である更紗さんが入選されました。おめでとうございます。

朝日新聞で当会が紹介されました。 2021・3/16

2021年1月16日(土)朝日新聞週末別冊beに 元気にキレイ「写真俳句」が掲載された。紹介された写真俳句連絡協議会会長・中村廣幸さんは、わが会の発会に大きくかかわり、今でもご支援頂いている人物。そんなことで我が「熱海写真俳句撮詠物語」の紹介もさせて頂いた。その代表として一言述べさせて頂いた。ご覧あれ。 

▶印刷PDF

 

第八回・写真俳句作品展 開催のご案内

  第八回目の会員作品の発表展です。会員の日頃の成果をご覧ください。様々な日常を中心に撮り・詠み・語る―会員の30作品-に加え、毎月熱海新聞に掲載して頂いているー優秀賞53作品-を展示しました。二日間の短い期間ですが、熱海市有形財である起雲閣・雲雀にお越しいただきご鑑賞いただき、ご意見を頂戴したくお待ちしております。
* お蔭をもちまして無事に終了することができました。御礼を申し上げます。展示の様子へ

⁂ 当日は会員が控えております。お気軽にお声がけ下さい。

骨休み動画 動画で見る少し前(試行作品)

【今月の挑戦 写真の撮り方超入門】

スタート!
(^▽^)/

 

 

 

写真俳句の募集が行われています。
素晴らしい多くの作品が紹介されています。
ぜひご覧頂き 応募してみたらいかがでしょうか!