入会のお誘い・お申込み 

start

デジタルカメラとパソコンの普及は「写真俳句」のブームを巻き起こし、森村誠一氏の「写真俳句のすすめ」の提唱はこれに拍車と広がりをもたらしました。その楽しさは三世代を超え性別を超えて、インターネット(HP、ブログ、NSN等)の普及により、急速に全国的なものとなっています。自作の写真俳句を多くの人達に見てもらえる機会も増えました。

自分で撮影した写真に、自分で詠んだ句をつけて楽しむ「撮詠」に、自分の言葉で物語を加えた「撮詠物語」の会が「熱海写真俳句撮詠物語」です。当会では、ホームページを活用し、会員の作品を広く全国に発信し、他市同好者との交流を図っていきます。句会見学も行っています。気軽にお申し出ください。

********* 「熱海写真俳句撮詠物語」*********

活動概要

  • 正会員は、会員(参加会員)と会友(ネット会員)から構成します。
  • ホームページを軸に両会友の投稿、投票、交流を行っていきます。
  • 月例句会を開催します。
  • 月例句会は 毎月第三月曜日 13:30〰15:30 起雲閣和室(原則)
  • 句会では会員が作品を持ち寄り評価しあい、天・地・人賞を選びあいます。
  • 作品はホームページ、市内展示などに掲載します。
  • 吟行会を行います。
  • 撮詠地に出向き作品をつくります。
  • 講師と一緒に出向き現地での実施勉強会を行います。
  • 市内、市外の講師を招いた勉強会を行いスキルアップしていきます。
  • 写真俳句、写真、俳句、PC操作、製本づくり等の単独講座を行います。
  • 作品発表展示会を開催します。
  • 会友(ネット会員)との交流を促進します。
  • その他 会員の要望事項に対応していきます。

年会費:6,000円/年、退会申込みのない限り毎年自動継続となります。

会の運営費用:別途定めていますのでこちらをご覧下さい。

申込み:

  1. 申込み用紙から 入会申込書(PDF) に記入しFAX、郵送下さい。
  2. メール申込み 上記「入会申込書」の内容を記入しメール下さい。
    記入:氏名 (よみ)、住所、電話、携帯電話、メール、年齢
  3. 入会、入会後の費用の内容を確認いただき会費をお振込み下さい。

お振込み先:ゆうちょ銀行 二三八支店 普通預金 1015758 
(振込んだ旨の連絡をお願いします)

問合せ先:熱海写真俳句撮詠物語事務局 矢崎英夫 〒413-0032 熱海市梅園町11-19-A303
フォームから:「お問合せ・ご感想」 欄より
TEL/FAX:050-7577-4862(FAX共用)
E-mail: info@atamistory575.com

会の構成図(多少の変更があります)

会員構成

若干異なるところがあります。(参考に見てください)

第4回コンテスト結果発表

熱海写真俳句撮詠物語

お気軽にお問い合わせください。
〒413-0032 熱海市梅園町11-19-A303
電話 050-7577-4862 (Fax共)
お問い合せフォーム

ピックアップ記事

  1. 2017-03- (2)
    平成29年(2017)3月句会投稿作品発表 平成29年の3月句会は、20日(月)開…
  2. 2017-02- (4)
    平成29年の2月句会は、20日(月)開催されました。投稿者数6名、総投稿作品数25句、句会出席者4名…
  3. 2017-01- (2)
      平成29年の1月句会は、16日(月)開催されました。投稿者数9名、総投稿作品数35句、句会出席…
ページ上部へ戻る